最近の記事

2013年10月17日

やなせたかし 名言

やなせ たかし(本名:柳瀬 嵩(読み同じ)、1919年(大正8年)2月6日 - 2013年(平成25年)10月13日)は、日本の漫画家・絵本作家・イラストレーター・歌手・詩人。
日本漫画家協会理事長(2000年5月 - 2012年6月)、日本漫画家協会会長(2012年6月 - 2013年10月)。東京府北豊島郡滝野川町(現・東京都北区)生まれ、高知県香美郡在所村(現・香美市)出身。『アンパンマン』の生みの親として知られる。


正義のための戦いなんてどこにもないのだ。
正義は或る日突然逆転する。正義は信じがたい


逆転しない正義とは献身と愛だ。
それも決して大げさなことではなく、眼の前で餓死しそうな人がいるとすれば、
その人に一片のパンを与えること


自分はまったく傷つかないままで、正義を行うことは非常に難しい


ぼくらも非常に弱い。強い人間じゃない。
でも、なにかのときには、やっぱりやってしまう。
ヒーローというのは、そういうものだと思います


困っている人、飢えている人に食べ物を差し出す行為は、立場が変わっても国が違っても
「正しいこと」には変わりません。絶対的な正義なのです


なんのために生まれて何をして生きるのか
これはアンパンマンのテーマソングであり、ぼくの人生のテーマソングである











posted by ヤマト at 20:46| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

吉田秀彦 名言

最初はただの物真似でも、何度も繰り返すうちに、自分の形になっていくものです。


柔道でも総合格闘技でも、やはり練習ですよ。
練習こそが、不安を取り除き、心の隙間を埋めて、自信を生み出す一番の方法なんです。


練習はとにかく、良より質ですね。
そのためにも、オンとオフを切り替えるために、練習を終えたら仲間と食事に行ったり、飲みに行ったりと、リフレッシュの時間は大切にしています。


道場とはひと言でいえば、「人間形成の場」です。
道場に入れば、自分一人で練習するわけじゃない。
みんなと一緒に稽古を積むわけですから、他人と比べて、自分の強い部分、弱い部分も見えてきます。





posted by ヤマト at 20:08| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉井理人 名言

いまだにこの人うまいなあ、と思う瞬間がある。
ということは、自分には成長できる余地があると思う。






posted by ヤマト at 19:59| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横山由依 名言

私、嫌なことがあっても、
一日で忘れるようにしているんですよ。






posted by ヤマト at 19:52| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横山やすし 名言

男は喧嘩するぐらいが丁度いい


もう、つっぱるの、やめよか


断るんも仕事のうちやで?






posted by ヤマト at 19:50| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山本博 名言

20年かけて銅から銀へとなりました。
これから20年かけて金を目指します。
世界一あきらめの悪い男ですから・・・


こどもに恥じないようなプレーをしようとした






posted by ヤマト at 19:41| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山田太一 名言

人間なんてほんとうにどうしようもないものなんだ、
という認識が基本になければいけないんだと思います。


自分が嫌なことは、人にはしないようにしましょう、と言いますね。
これは尤(もっと)もなことです。
只(ただ)、世界中に人がそのようにすれば、世界は平和になります、というのはどうでしょうか。
綺麗事ですね。
自分が嫌でなくても、人は嫌なことというのは、幾らでもありますし、勿論(もちろん)その逆もある。
そういうところから、人は傷つけあってしまうということを、綺麗事でなく教えなくてはならないと思います。


僕にとって深く「他人」というものを教えてくれたのは女性です。
男と女の間にはどうにも超えられないものがある。
どんなに仲良くしても他者なんだ、ずっと他者なんだということを教えてくれる。


僕は基本的に家族はバラバラでいいと思っています。
子供には関心を持っていればいい。
「誰かがいつもお前を見ている」というのは救いになる。


子供はある時期から親の視線を逃れて自分だけの闇を持つようになる。
僕は、その闇には立ちいってはいけないと思う。
闇を尊重して、なおかつ関心を持ち続ける。
その程をわかる親が成熟した人間と呼べるのではないでしょうか。


マイナスの経験をした人は有利です。
してない人は、人の気持ちが分からなくなっている。
分からないことすら気づかずに生きてしまう。





posted by ヤマト at 19:28| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山下清 名言

みんなが爆弾なんか作らないで、きれいな花火ばかり作っていたら、
きっと戦争なんて起きなかったんだな


人間、死んだら何も出来なくなるもんな、やっぱり


死んだことのない人が、死んだ人のことがわかるかな


自然に行くのがいいんだな


自分がいい所へ行こう 
行こうと思うと 少しもいい所へ行かれない
いい所へ行こうとしなければ しぜんにいい所へぶつかる
いい所へ行こうとするから いい所へぶつからないんだろう


敵のタマに当たって死ぬのが、一番おっかない。

上手に逃げよう。


ぼくは、ぼーとしているのが、やっぱり一番いいな


(おにぎりが貰えなかったらどうするのかを問われ)
おにぎりが貰えるまで歩くから、貰えないってことはないんだな


踏むな、育てよ、水そそげ


今年の花火見物はどこに行こうかな





posted by ヤマト at 19:21| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柳葉敏郎 名言

人間、大切なのは自分のためだけにじゃなくて、「何か」のためにとか「誰か」のために頑張るってことだと思う。
そこには絶対、自分のためだけに頑張っただけじゃ見えてこない、新しい発見があるから。


憧れるなら誰だってできる。
人間、大切なのは自分のためだけにじゃなくて、
「何か」のためにとか「誰か」のために頑張るってことだと思う。
そこには絶対、自分のためだけに頑張っただけじゃ見えてこない、
新しい発見があるから。





posted by ヤマト at 19:15| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柳生博 名言

堂々と、シャンと振る舞え。
私を律する、その声に従う。






posted by ヤマト at 19:04| Comment(0) | や行(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。